| HOME | TOP | 新規投稿 |


Prev ← [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] → Next

メッセージペーパー 2010/09/14 (Tue)
ダンジョンブックス http://bokuaki.com/shop/detail.php?id=st000047で購入していただければ特典のペーパーがつきます。

もうすぐ発売でドキがむねむね☆
売れるといいなぁと淡い期待。
早いところでは(秋葉原)今日発売です。

ケモミミ+幼女と結構ニッチなカテゴリーなので本が出るだけでも感謝だね☆

せめて初版ははけるといいなぁ^−^)
1284406318.jpg

ケモミミ温泉へようこそ 2010/09/03 (Fri)
単行本三冊目販売が今月となりました。
表紙はこんな感じです☆

予告からだいぶ長い月日がたってしまい申し訳ないです。

売れるといいなぁ。
1283448358.jpg

コミケ四日目 2010/08/20 (Fri)
8月15日コミケ3日目。

その日は新宿で打ち上げ。


イベント自体には参加していなかったのと、
その日泊まっていた仕事場の片付けと帰る準備で新宿で直で合流。

その後急遽一晩どっかで泊まろうかと思いどうしようかと考えていると、
親切に打ち上げメンバーさんが泊まっているホテルに連絡してくれることに、
紹介と言うことで通常よりも安くしてもらえて色々感謝。





大浴場で夜中までまったりと会話したりと良い時間をすごせました。



次の日は以前から見に行きたかったオルセー美術館展最終日。
六本木へ電車を乗り継ぎ昼ぐらいに着きました。
国立新美術館まで遠かったw


建物はガラス張りのデザイン的な建築物。

夏休みで最終日となれば人だかり。

なんか子供(幼女)連れが多く、
「おいおい美術品に集中させてくれよ☆」と心でつぶやく俺。

入場まで30分もかかるとはさすが最終日。
係りのお兄さんにしきりに胸を見せる幼女をガン見しながら待つことに。



久々の美術館なのでじっくりと見てたのしめました。

夏休みの課題か何かなのか子供がしきりに感想を書いてましたが、
中には飽きてぐずる子供もいたり…。

風景画や人物がなど興味を示さない幼い子供も、
ルソーの作品には反応しているのは面白かったw

「蛇使いの女」に対して、女が焦げていると主張する少年に否定するその姉とかw
その前に飾ってあった「戦争」の影響なのか?w

作品をみて合間に幼女をみてと気がつけば3時間ほど鑑賞しておりました。

その後は新幹線で関西へ帰宅。
次の仕事は21日なのですぐ関東へ行くことになります。
たいへんだたいへんだ☆

1282262183.JPG
1282262204.JPG
1282262218.jpg

前行ったライブの記憶 2010/08/09 (Mon)
6月に行ったMIKAのライブの記憶を掘り起こす。


大阪の会場のチケット取ればよかったのですが仕事の関係上、
ZEPP TOKYOのチケットを取り昼間の高速バスで上京。

東京駅に着き、電車を乗り継いで会場近くまで・・・。
初めてのLiveにドキドキ、変にテンション高めです。

ZEPP TOKYOの前は人がまばら、
余裕こいてファーストフードで食事。
さて並ぶかと外出れば・・・。

会場の入り口はすごい人。
外人さんも結構いるし、大半が女の子だしなにか場違いな雰囲気にヒヨル俺。
入る順番はチケットに記されていて俺はだいぶ最後の方。
待っているあいだ雨も降り始める始末。


やっと会場中に入るとワンドリンク制なのでビールを購入。
先にグッズ売り場に並びTシャツとフィギュア付きのアルバム購入。
フィギュア分たかいので悩んだが、記念だしと購入。
(実は中身のアルバムは持っていて後日ショックw)

前線の若い人に混じっての体力無いから、
後ろのほうで楽しむ為スタッフの後ろを陣取る俺。
後ろはスペースが開いているので、
幼女が走り回っておりじっくりその様子を観察…。

っと、そうこうしているうちにはじまりました。

舞台の中央からMIKAがせり上がって登場。
音と光と熱気でハイテンション、
会場へ入る前のひよった俺はどこえやら。

曲の合間にMIKAのトーク。
英語でよくわかりませんでしたが、
前のほうのファンは英語話したりして盛り上がり楽しそうな雰囲気。

バックの月に映像がスクリーンのように映されたり、
ブラックライトに浮かび上がるオブジェなど凝った演出にワクテカ。

あらかじめアルバムかって予習してきた歌詞を口ずさんだり、
隣のほうにいた外国のおっさんのハイテンションぶりに、
全身で楽しんですごいなと感心したりと楽しい時間をすごしました。


アンコールもありみなハイテンション。
Liveも終わりあとの風景、興奮冷めてません。


会場から出ると外はすっかり夜。
入る前に振っていた雨も幸い上がりラッキー。

ZEPP TOKYOは当日券が多少あまってたんで、
大阪の公演にも行きたくなり当日券無いか会場へTellしましたが、
完売だそうで残念。
またLiveいってみたいですね。
1281352290.jpg

寝台列車 高松への旅。(過去日記) 2010/06/13 (Sun)
5月中ごろのお話。

以前から寝台列車なるものに乗ってみたいと思っていましたが、
新幹線より高いわ、時間はかかるわ、どうやってチケット取ればいいのやらで行動に移せていませんでした。

ただ、そのころはなぜか無性に乗って帰ろうと決意。
バイト先の鉄っちゃんのアドバイスを聞きながらプランを立てました。

東京⇔大阪の寝台列車はもう無く、
終着駅は香川の「高松」と島根県「出雲」のどちらかになると。
出雲そばも惹かれましたが、距離的に高松のうどんをすすることのきめました。

アシが終わり次の日、寝台のチケットを購入。
さて夜までオルセー美術館を鑑賞に行くと決めていましたが、
当時オルセー美術館の開催日程はチョイ先で行く気まんまんでしたが挫折。
仕方なく上野の美術館でなにかやっているだろうと行ったら月曜で全館休館日。
悲しみを動物達にぶつけるほかありませんでした。(一人動物園)


あまりにさびしいので雫さんを無理言って呼び出し、
寝台の時間までお付き合いしてもらうことに。


そして夜の東京駅。
寝台列車「サンライズ瀬戸」 に乗りました。
東京発の終着駅香川県高松駅です。

内装はベッドがありNHKラジオが聞けます。
浴衣もあり快適でした。
深夜走る列車から見る夜景は楽しかったですが、
朝早いのでカーテン閉めて就寝です。

朝になり窓から景色を眺めると、
瀬戸大橋をわたるところ、橋を渡ると通学する幼女達の姿も、
気が付けば四国です。

まず、高松のうどんとやらをどんなものかと食すため、
構内の立ち食いへ朝飯。
野菜てんぷらしか揚がってないと言ううことなのでそれを注文。
コシがあってうどんおいしいです。

午前10時からやるという釜揚げうどんを食しに、
琴電と言うローカル線で移動。

乗り換え一回、「琴電屋島」で下車。
バイト先の鉄っちゃんが調べてくれた、
高松のうどん屋さんのリストを見ながらお店へ。

駅から少し歩いたところに坂道の道路。
そこを上がった先が目的地だそうだ。

坂を上ると着きました「わら家」
自然に囲まれたいい感じの建物。
店の前には水車小屋。
店内の中央には飾られた釜。

良い雰囲気です。

さっそく店のおばさんに釜揚げうどんを注文。
おっきなトックリに熱い汁が入っていてお好みで食べるスタイル。
稲荷すしをおまけで注文☆

山から吹く風が店内を抜けて涼しく、
あつあつのうどんがコシがありおいしい。
お汁は濃い目でしたがいい塩梅。

ご馳走様でした♪


食事の後はすぐ隣にあった
「屋島神社」に上ってみました。

階段が長くて息切れちゃった♪年だね☆
上りきると結構高い場所で景色が一望できました。
日差しが少し暑かったですがおなかも満たされよい風景を見れて最高でした。


そして再び高松駅に戻る。
時間は午前11時ごろ。
なんか無性に眠たくなって、駅のベンチでうとうと。
12時30分ぐらいまで居眠りして、次のうどん食うかなと思案。
帰りはフェリーなんだけど出航時間が3時。
行って帰ってで時間大丈夫かしら…。

まぁ考えても仕方ない、行くかとJR四国。
時間が着たら途中で帰ればいいかとノープラン。


着いたのは「ちくせい」という名のセルフで作るうどん屋さん。
電車で二駅ぐらい。
降りる駅間違えるってハプニングあったのは内緒ね。

入り口で揚げ物しているおばちゃんと、
揚げ物の注文を受けているおばちゃんがいて、
揚げ物は二種類「ちくわ」「半熟たまご」
初めて食うのよと言ったら丁寧に説明してくれた。
そういった客がよく来るんだろうね。

揚げ物注文したあと、奥でうどんを注文。
うどんだけもらい、そのまま冷たい汁をかけて食べてもいいし、
熱い汁かけてもいいし、うどんも自分好みに湯がいてもいいし。
ここがセルフってとこだね。

あるていどうどんをすすっていたら、
揚げ物が来ました。
おいしいです。揚げ物うまうま☆

帰りは歩くと、いがいと高松駅まで近かった。


フェリーにはなんとか間に合い出航手続き。
三ノ宮まで4時間。2000円です。
高速バスなら2時間らしいですがそれがどうしたw

久々のフェリー何年ぶりだろ。
ゴロゴロしちゃいますw

四国から淡路島付近を通り三ノ宮への航路
途中瀬戸大橋の下くぐります。

船内でもうどんを食べました。本日四食目のうどんw
写真を撮り忘れて残念。


そうこうしているうちに神戸港が見えてきました。
たのしい小旅行でした。
また、どこかいってみたいです。
和歌山の猫駅長さんとか見てみたいねw

☆おまけ☆

フェリーといえばレトロゲー。
ゼビウスがありました。
早速レッツプレイ♪
ちゃっかりハイスコア取れましたw
1276440331.JPG
1276440345.JPG
1276440374.JPG
1276440397.JPG
1276440414.JPG
1276440431.JPG
1276440459.JPG

GW 2010/05/06 (Thu)
埼玉のアシが終わってから、イベントまで同人作業。
その足で双葉学園祭に参加。
前日に徹夜してコピー誌作業でしたのでイベント当日は死んでました。
売り子さんにきりんさんコスの雫さん疲れてましたが目の保養になりました。

販売物は「キリンさん合同コピー誌」「時計」「きんちゃく」「ラミカ」
みなさん購入していただきありがとうございました。

イベント後は双葉の友達約20人の打ち上げ。
お酒も入りおなかも満たされるとついうとうと・・・。
周りではチャクラ宙返りで大盛り上がりしていたのはうっすらと覚えています。
楽しかった学園祭でした。

その日の帰宅は日をまたぎ、埼玉の先生の仕事場到着。
平日さんとイベントを振り返りながら寝たのは2時ぐらい。

朝は13時過ぎに先生に起こされ、
最低限の掃除と洗濯をしてその日に夜行で帰宅。

次の仕事は7〜8日かと思ってましたが10日だそうで、
その間に自分のやれることをするかなとメモメモ。

5日にも中学の友達と飲み、その後にもあうぽんさんと飲み。
肝臓休め無いとね。
気が付けば6日も終わりですはやいもんです。

1273140868.jpg

おつかれさま。 2010/03/27 (Sat)
ようやく3月のアシの仕事も終わり、あとは帰るだけ。
さすがに夜行での往復は体にこたえる。

アシ先では仕事終わったら寝て起きたらすぐアシという具合に、
何か自分ののことをしようと思ってもアシの時間まで寝てしまう。

年だなぁと痛感。

話変わって双葉で手書き機能が搭載早速書いてみる。


仕事場出るまであと5時間。
先生は風邪気味だそうだ、俺も気をつけないとなぁ。

1269676136.jpg
1269764326.png

びっくり! 2010/03/18 (Thu)
散歩途中で自販機で飲み物を買おうとしたところ。
財布の中に見覚えの無いお金が…。

10円かと思ったその硬貨は5セント硬貨。
調べてみたらユーロ硬貨だそうです。

いつの間に紛れ込んだのかな?
イベントのコンビニで買い物したときかな?
アシ先のスーパーかコンビニかな?

このコインの存在に気を取られ、
自販機に千円突っ込んでたこと忘れてその場を去ってしまいました。

高いジュースになりました。

1268906292.jpg

例大祭07お疲れ様でした☆ 2010/03/15 (Mon)
例大祭お疲れ様でした。

昨日は帰ったらばたんきゅーですよ。

マイミクのレイヤーさんに売りこしてもらったり、
イベント当日ぎりぎりまでグッツを作ったり、
マイミクさんやマイピクさん、
サークルチェックしてくださった方々がご挨拶来てくれたりと、

大して本は売れませんでしたが楽しい一日でした。


一品物のネタグッツがコンビにへ行っている間に売れちゃったのはビックリ。
写真に残しておくんだったw
次回も100均でグッツ買って手作りしたいですね☆

例大祭明日だよ☆ 2010/03/13 (Sat)
例大祭なのですが、ちぇんの新刊でませんです。
ごめんなさい。

冬コミに持っていった本を再販。

ちぇん本「化猫物語」
カラー表紙で中も仕上げをして再販です。

すいか本「すいかえにっき」
こちらも再販です。

缶バッチ(予定)
少ないですが手作りしてみました。


明日はよろしくおねがいします。

1268471618.jpg
1268471626.jpg

Prev ← [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] → Next



| HOME | TOP | 新規投稿 |
CmfDiary(ver1.11)