| HOME | TOP | 新規投稿 |


Prev ← [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] → Next

NoTitle 2013/02/24 (Sun)
最近週末に日記をとおもって書いております。

コミケの申し込みも終りました。
成人向けオリジナルで取りました。
抱き枕のモコちゃんをまとめた奴出せればと思ってます。

あと閃乱カグラオンリーですが取れたようです。
同人がんばらないとなぁ☆
1361647562.jpg

NoTitle 2013/02/17 (Sun)
ちょっとだけひと段落して、
今は冬にできなかった同人をやっております。
三月に閃乱カグラのイベント(関東)に申し込んではみたので、
それに間に合わすためにやっております(オソ

そんで持って今日、コミケの申し込みをやらないといけないのです。
はてさて何で申し込もう・・・。
抱き枕のモコちゃんを手直しして同人で出そうかなと思ったりするので
オリジナルかなぁ・・・。
今見たら100pぐらいになりそうだよw

先日イラスト数点を描いておりました。
最近は下書きからデジタルで描くようにしており、
色々練習中です。
カッコイイイカス構図ってのを模索しないととか考えてますw

それよりも仕事しないといけないのでそれようの作品も描かないといけません。
財布の軽量化が進んでおります由々しき事態ですw

がんばります☆

久々日記 2013/02/08 (Fri)
ツイッターでつぶやくと、日記に書くねたが細かく消費されて失われていくもんだね。

もう1月も終り、2月に入りました。はやいもんです☆
今のところ個人的に頼まれたイラストを数点描きながら、
早く終らせ同人仕上げないと思いつつあせる日々です。

3月の14日に関東の閃乱カグラのイベントに参加しようと思い、
申し込みしました。
それまでにはそれまでには・・・。

時間があると、あそこ直したりあそこ書き足したりとかムダにクオリティUP
をダラダラとしちゃってだめですね☆
実際はC83で完成していなければいけない作品で・・・・ゲフンゲフン

同人といえばコミケの申し込みもしないといけません。
何で取ろうとまだ迷っています。
前回と同じ閃乱カグラ?アニメでもっと未来ちゃんが活躍すればなぁ・・・。

オリジナルでとって、抱き枕のモコちゃんのまとめ本出すとかもアリですね。

まだ迷ってますw

座禅 2012/11/03 (Sat)
座禅会ってのがあると聞き、電車に乗って西宮へ行ってきました。

一回30分で休憩挟んで合計1時間の座禅とその後30分の法話。
座禅の最中、目が疲れててずっと開けてられなくて閉じると眠気がきて、
途中で背中を叩いてもらったりと気が付けば1時間はすぐ立ちました。

その後お茶とお菓子を振舞われ法話の時間です。

参加者は60人ぐらい、祝日でしたの多いとのコト。
いい経験ができました☆

ヘルメット 2012/10/30 (Tue)
古本屋をめぐって本を探そうとバイクに乗ってお出かけ、
一件目の古本屋でバイクを止めメットと手袋をハンドルにかけ10分ほど、
お目当ての本が無く次の本屋へ行こうかと店出ると、

ないんですわ、ヘルメット。

店員にヘルメット知らない?と聞くと驚いた表情。
あぁ、盗まれたなぁと再確認。

状況説明して警察呼んでくれて、
店員さんが周辺探しましょうかと言ってくれて、
「当店では駐車場での盗難は保障は…」「ええよええよ」と話して、
警察くるまでツイッターに恨みをつぶやいて、

メットとグローブトータルで5万したのが失われたのと、
バイクどうしようかとでしばらく考え事。

無造作にチャリ置かれていた場所だったから、
ココに駐車はやばいかな?いたずらされねーかなと躊躇したけど、
すぐ出てくるんだしと直感を信じなかったのがダメだった。

そのチャリの奴らが取ったかはわからないけど、
メットと共にそのチャリがなくなっているからなんとなく結び付けてしまう。

警察の人もメット取られるのは珍しいと、
普通他人がかぶったフルフェイスなんてかぶらないだろうと、
一応窃盗で処理してくれた。




盗んだ奴は事故って半身不随になって一生苦しめと祈ることにする。


ちなみにバイクは押して帰りました。
ノーヘルで乗るわけにはいかんからなぁ。

伊吹山へ日帰りのツーリング01 2012/10/27 (Sat)
先日電車で飯田線に行った時の電車内、
米原あたりで彦根とかいったこと無いなと友達と談笑していた。
そのきっかけで湖北をバイクで遊びに行こうと思いついたのでした。

そのときの友達が湖北といえば伊吹山とアドバイスしてくれたので伊吹山へのツーリングに決定。
その友達と二人乗りで行こうと思ってましたが相手の仕事の都合で変更。
日にちも土曜から金曜にしていい天気の出発となりました。


今回のルート片道およそ180km
http://petamap.jp/route/route?rid=8a80d8823a914d73013aa1688f6c64e4&md=view


朝5時に自宅を出発、
京都東を経由して7時前に
比叡山松本駅近くにある「日吉大社」に到着そしてお参り。

神社内では色々と修復中の模様。
広くてどこでおまいりすればいいのか迷った。

朝はかなり寒く特に森に囲まれた日吉大社はさらにひんやり。
バイク装備のまま走り必死に体を温めて次へ出発。


大津から琵琶湖沿いを移動。
ちょうど縁の無い出勤時間と重なり道路は渋滞。
疲れたのとお腹が減ったのでコンビニでチキンを食べる。

この時点で8時、伊吹山へ昼までには着きたいので先を急ぐ。


レッドバロン会員なので「カイザーベルクびわ湖」を拝んどこうと向かう。
道は車もほとんど無く自然たっぷりで気持ちいい道。
琵琶湖がすぐ隣でくねくね進んでいくとあった。

見事にしまっていたが、いい場所にありました。
この時点で9時過ぎ。


米原市内を通って伊吹山ドライブウェイ(2100円)へ、
グネグネと曲がりくねった坂道を通り山頂付近へ。
山頂の駐車場が見えてくるとかなりの人が望遠を設置して山を撮影していた。


10時半に到着!
肌寒いけど日が照ってきて朝方よりは温かい。

ココは駐車場で頂上までは歩いていきます。
ただ、登山道上ること考えてなかったので上るかどうか思案。

休憩ついでに売店で食事をすることにしました。
この時期はインスタントやお弁当しかなく。
近江牛のラーメン600円(インスタント)をストーブに当たりながら食べました。


考えた結果、
オイルコンロでお湯沸かせるか試してみたいのもありましたので上ることに。
西遊歩道は頂上まで40分。

日頃インドアな私には上り初めから息切れです
結構な数の登山客も多くすれ違うたび「こんにちわ」と挨拶されました。
ほとんど高齢者の夫婦でしたが中には若いカップルもいてリア充っぷりをみせつけられている気分でした。

息切れ切れでやっと到着。
中にきていたウィンドブレーカーは汗で濡れ濡れです。
この時11時半、15分ほどで到着しました。

結構お店が開いており、ここで食べればよかったかな?

日本武尊像がお出迎え、お賽銭いれて拝みました。


さて、もう一つの目的です。
お湯を沸かして山頂ティータイムです☆

燃料を入れライターで着火。
見た目では炎が見えなくて不安。
コップ一杯分の水をいれ蓋をして…6分ほど待つと。
お湯沸きましたー☆

服を乾かしながら絶景を眺めての紅茶は贅沢です。
オイルコンロもちゃんと使えてよかった☆


ちなみに3DSを確認したら、
ココで鹿児島の人とすれ違いましたw


帰りは長浜の「海洋堂フィギュアミュージアム」
「彦根城」「豊郷小学校(けいおん)」をめぐり。
これは後日書きます☆


おまけ
若いカップルが多いはずです、恋人の聖地だそうですから。
1351342576.jpg

ツーリングの続き☆ 2012/08/31 (Fri)
磐越道を通り新潟へ、東北ツーリングからの続き。
http://petamap.jp/route/route?md=view&rid=8a80d881392cf84801393e04e1156ceb


四日目08/17
トンネルが多く対向車線の多い道
車がビュんビュん飛ばす中必死に高速走行。

前日からの無茶な行軍で朝方仮眠取りましたが再び眠気。
仕方なくPAで一眠り、30分ほどバイクの横に横たわり寝ました。

仮眠のおかげで元気が出たので一気に新潟まで。

すると走行中、ETCの機械がずれ傾いているのに気が付く。
傾いているとちゃんと反応しないと聞いていたのであせる。
走りながら手で直そうとするがうまくいかない。
PAに入って止まって直そうとするが、素手では無理っぽい。

こうなったらゲートくぐるとき車体を傾けるか・・・とか考えながら出発。
結果は無事通過。

今後は高速乗らないので困りはしないが、
このまま走行はいやなのでバイクショップで直してもらおうと、
ナビで検索。

こうしてレッドバロン新潟店で無償で直してもらいました。

お兄さんに海岸線沿いで京都まで行くんだがいい道ないか聞くと
「住宅街を抜けると海に出る、そこの402号は気持ちいいですよ。」
ありがとうレッドバロンのお兄さん☆

できるだけ新潟の海岸線を移動する。
いろんな海水浴場を横目に晴れ渡る海を見ながらひたすら進む。

越前浜辺りにある道の駅【天領の里】で休憩。
なんかホタテの串焼きがおいしそうだったので購入。


402号も352号になって気が付くと8号を走る。
途中柏崎の個人経営のガソリンスタンドで給油
東北から来たと話しているうちに震災の話になる。
地震以降こちらにもいろんな団体さんが来るとの話。
お互いにエネルギー問題をしばらく語り出発。


昼過ぎに再び休憩
マリンドリーム能生で日差しにくたびれた体を冷やす。
クーラーの聴いた施設内の椅子で靴を脱ぎだらける。
海水浴客や夏休みの子供連れが多かったけど気にせず休憩。


1時過ぎに再び出発。
群馬や長野のそばを通り過ぎてひたすら8号線を突き進む。

気が付くと富山県、このあたりから夕方なので海岸線を走らず宿泊場所を探す。

汗と潮風でべたつく体を何とかしたいのでスーパー銭湯を探す、
急なにわか雨にあせりながら着いたのは、
富山の速星駅付近の『とやま天然温泉ファボーレの湯』

夕方19:00、風呂に入り食事もして、
営業が夜中2時なのでそれまで寝るかと休憩所へ

ナビで明日のルートを決めながらのんびりしてると
TVで天気予報は富山県の今夜は雨、石川県は曇り。
それを見て急遽予定変更、雨を避け明日晴れるといわれる金沢へ。

今回は能登半島へは行かないので一挙に山の抜け金沢へ。
夜もふけ雨も降ったので山は霧で視界不良。
曲がりくねった山道を走行中ひどい交通事故の処理中の現場を遭遇、
気を引き締め60Kぐらいを約一時間かけて移動。

金沢へは時間の経過を大して感じず到着。
緊張していたせいもあるんでしょう。
そして目的地のネカフェに到着してナイトパック

今回行かなかったが次はフェリーで佐渡島いって走りたいです。
明日は東尋坊へまず行こうとだけ決め、
装備をはずしてソファーでごろ寝おやすみなさい☆



五日目08/18
早朝6時過ぎに出発
朝から湿度は高いけどいい天気。

まずは海岸線に出るかと白山市松任海洋センターのある海浜公園へ
ここからは25号を海岸線を探しながら走行。

北陸自動車道鳥も日本海側に道があるとナビにあるので行ってみるが
自転車専用道路。

残念だと思いながら、
できるだけ海岸線沿いを走るようにナビに違うルート登録。


砂浜の砂だらけの防波堤横の道を走ったり防風林に囲まれたタダまっすぐな道を走ったりしてココへ到着。
安宅公園付近の安宅港口灯台

砂浜走るのは難易度高いのでUターン。
国道8号通れば楽で移動できるけどあえてそのルートは通らずひたすら海沿い。
ナビのさすルートを無視して海岸線があるだろう集落の中へ何度も進入

加賀市へ入ってから大きく国道をそれ海沿いの道
着いたのは加佐の岬

この先砂利道なので普通ならUターンでしたが、
このバイクなら大丈夫だろうと砂浜とは一転砂利道へ進入。
草木に覆われ空も見えない道をゆっくり進み、
帰ったら林道も走りたいなと思いながら突破。

集落を再び抜け福井県境へ
ゴルフ場の真ん中を抜け畑の中を走っていると
巨大な風力発電が聳え立つ場所に。
あいにくどれも動いていなかったが巨大建築物は迫力あっていいね☆

三国町の越前松島水族館を通り過ぎ、第一目的の東尋坊まであと少し。

午前中10時ごろに東尋坊到着!

夏の東尋坊は午前中だけど日差しが強い
こんな早い時間でも観光客は多かった。

この崖を降りると観光船が停泊していてここら辺をぐるりを回るそうだ。
なかなかの絶景凄かった。
時折子供がギリギリまで身を乗り出し下を眺めてるのを見るだけで、
こちらもひんやりとした気持ちになれたw

暑くて疲れたので休憩。カキ氷を食べて落ち着こうと思ったが、
余計に汗をかく羽目にw
ドット疲れてしばらく動けず。

30分ぐらい休んで出発ここからはずっと海岸線。
途中海水浴場を通ると水着姿の女性のきわどいビキニに目を奪われる、
対照的なフル装備の暑苦しいライダー姿の俺は、
時速80kで窓の外へ手をかざすとおっぱいの感触なら
立って走行したら全身でおっぱいを・・・とバカなひらめきに興奮しながら多少熱中症な感じで走行。


もう昼ごろだろうか305号をひたすら走る。
この時間になると走行中の海風は室外機からの風のような生暖かさで、
メッシュのライダースーツを着ていても涼しくなかった。
越前岬を通過して敦賀湾の脇を走る。
途中から国道8号に合流して敦賀火力発電所へなぜか進入。

火力発電所からトンネルを抜けるとそこは松原公園
ここでふと思う、ココまで来たんだし見に行くか。

数々の海水浴場を通り過ぎビキニのおねぇさんを尻目にたどり着きました。
12時ごろだっただろうか、日陰にバイクを置き館内を見学。

見学は一組ぐらいしかおらず、パンフレットをもらい休憩。
宇宙から降り注ぐ宇宙線が目に見える装置やら、
震災以降の安全対策の取り組みのビデオやら、
のんびりしながら見ていると団体さんがバスで来たのでそろそろ出発することにする。

美浜のほうも見に行った後、急激疲れと眠気に襲われる。
昼寝の時間だ!
どこでもいいから日陰に停車してDSの目覚まし時計セットし仮眠。
小川を渡しているコンクリの橋の上で30分ほど寝た。

その後27号で若狭湾沿いを走り途中三方湖へ、
湖畔を通り過ぎようとしたら蒲焼屋があったのでそこで食事と考えたが、
うな重3500円から上しかないと店に言われごめんなさいと後にした。

海岸線を走っていると雲行きが悪くなってきたのでここら辺で宿泊。



六日目08/19
最終日朝8:00に出発。
ここから昨夜作ったルートをなぞり小浜市を通り若狭湾沿いを通って京都へ
くねった山道を通り京都舞鶴。
ココからさらに舞鶴湾までいきココから一挙に兵庫県へ、
途中176号へ合流して昼には家に到着。

いやはや疲れたが楽しかった。
次は能登半島や佐渡島やらも行ってみたい。

その為にはまずは仕事だ。
仕事しなきゃな。

夏のイベント 2012/08/24 (Fri)
恒例のコミックマーケット82お疲れ様でした☆
無事オフセットも販売できましておかげさまでそこそこ売れました。

週間天気予報では雨だと予報されて心配してましたが、
にわか雨があったにせよ基本晴天でよかったです。
暑い中来ていただいた方々感謝感激です☆

ところでイベントも終ってから帰宅まで大変遅くなりました。

なぜなら今回、
東京へバイクで行ったついでにイベント後は友達と東北へ行こうと
ノープランツーリングを企画して19日に帰宅。
日記は冬コミの申し込みの準備やらなにやらで今となりました(テヘペロ

08/13
上野で宿泊してましたがコミケ四日目は新宿で映画を(ダークナイト ライジング)見てすごし埼玉の友達の家へ…。

●今回のルート
http://petamap.jp/route/route?md=view&rid=8a80d881392cf84801393e04e1156ceb

一日目08/14 出発
朝から雨です。
雨男疑惑を払拭したかったのですがそうもいかないようです。
その後待ち合わせのマクドナルドで朝食をとり、
雨の具合をみて本格的に出発したのが10:00過ぎ。
高速を使い福島まで移動。

途中のSAにて間食。
納豆ドックなるものが販売しており食すが、
納豆の存在感が半端なくソーセージなにそれ?って食べ物になってました。
おいしかったですよ☆

常磐自動車道を行けるところまで行こうと移動
途中から道路の補修の痕が目立ち始める。
何度か休憩したのち通行止めになっている広野ICに到着。
ここから一般道で国道6号で北上。
Jヴィレッジに間違って入りかけるとかのお茶目なミスをかましながら、
福島の警戒区域ギリギリまで接近。
警戒区域に近づくにつれ、警察車両に作業員を載せたバスが目立つようになる。
山道で頻繁にすれ違うパトカーと出歩いている人がいない町に非日常な世界を垣間見る。
町はまさにゴーストタウン状態去年の地震から帰っていないのだろうか、
電柱やガードレールに蔦が絡みつき、畑や田んぼは雑草が生い茂る。

町の異様な風景に目を奪われながら移動していると富岡町の手前で検問。
Uターンすることになる。

山越えでぐるりと宮城へ行くルートは無いものかと警察官にたずねたりするが通行止めが多くいわき市まで戻ったほうが良いと判断。

この日はいわき市の温泉に入ったあとネカフェで宿泊。


二日目08/15
いわき市から339号を使い山中を北上
昨日から感じていたことだが結構涼しい特に山中は、
何度かにわか雨が降ったがなんとか福島市へ、
市内はかんかん照りで暑いの何の…。
途中通行止めだったため直接仙台へはいけなかったため、
福島市内から4号を使い岩沼駅へ、
ココまでくれば海岸線はすぐそば、
ちょうど検問受けた反対側にあたる仙台空港のそば。

市内は大分建物は立っていたが海岸線付近は何も無い状態。
ひん曲がったガードレールや折れ曲がった水門
斜めになった木々に何も無い跡地
初日に見たものとはまた違う非日常風景にシャッターを切る。

いまだに残る爪あとに目を奪われながらも日が暮れる。
この日は仙台市まで移動してネカフェで二晩目。
GPSのログが残っていなくて残念。

三日目08/16
そろそろ疲労がたまりつつあるが、
今日は女川まで行こうと決める。
45号を使いひたすら進む。

松島海岸公園。昼ごろに到着。
さすが夏休み。観光客が多く車がひしめき合う。
名物を食おうと試食の牛タンを食べお土産も買う。
ここで昼も済ませようと海鮮丼を頼む。
マグロと海栗は売り切れで他の食材のどんぶりになったけど、
おいしかったです☆

ここで友達の一人が明日には埼玉って話になりどうしようかとなるが、
ひとまず女川まで行ってから考えようとなる。

再び45号で移動石巻港を通り過ぎ女川へ向かう。

被災地で凄いなと思ったのがコンビニ。
一年たっているってのもあるんだろうけど、
まだまだ建物が建っていない中にコンビニがあるとホッとする。

女川へ到着。
動画で見たことのある場所。
瓦礫はすっかり片付けられていたがさら地のまま。
お盆の時期でもあり家があったろう場所にはお供え物と花。
時折お参りに来る人々も。

途中港に山済みになった未処理の瓦礫
車やバイクの山にも驚いたが、
この風景も凄かった。

高台の病院へ移動して全体図を撮る。
一年の歳月で瓦礫は片付けられているが、
改めて津波のものすごい破壊力を感じることができた。

三人しばらくここで休んだあと、再び仙台市内へもどった。

四日目08/17
仙台市に戻った後スーパー温泉で疲れを癒し閉店まで休憩室で仮眠。
その後深夜高速で埼玉へ…。
夜も開け明るくなっていく中、
さすがに安達太良SAで三人でベンチで仮眠。

その後みんなとは郡山JCでお別れとなる。
もともと夏の日本海側を走って帰る目的があったので、
新潟から海岸線を走ることにした。さすが無計画☆

磐越道を通り新潟へ、ひとまず東北被災地へのツーリングはココで終わる。
1345818961.jpg

コミケ三日目情報 2012/08/10 (Fri)
イベント「コミックマーケット82(3日目)」に参加します。

開催日:2012年8月12日(日)10時〜16時
配置場所:東 オ14a
コメント:劇場版記念に芳佳とリーネのキャッキャウフフ本☆成人向けだよ☆

イベントの詳細情報はこちら
http://circle.ms/ev/EventDetail.aspx?EVID=80001632

新刊はストライクウィッチーズ「元扶桑皇国海軍軍曹 宮藤芳佳」成人向けです☆
1344569330.jpg

よくある話です。 2012/05/24 (Thu)
昨晩0時過ぎの出来事、
帰宅途中にコンビニで立ち読みをしたあと外でから揚げ棒を食ってると
いつもならこのコンビニ付近にいる猫の親子が餌をねだりによって来るんだがこの日は違いました。

建物の端の方でうずくまっていた白髪でメガネをかけた中年太りの男が寄ってきて、
「申し訳ないがお金を貸してくれませんか」
どうやら3000円ほど尼崎まで帰るのにタクシー代が必要なんだそうな。

過去何度か同じようにお金を貸して欲しいといわれ貸した。
一回目がスーツを着たサラリーマン
二回目が老夫婦
共通するのは交通費で後日お返ししますと言うことと、
戻ってきたためしがないことw

老夫婦のときはさすがにサラリーマンのときとは違うかと思いつつも、
もし戻ってこなくともいいかなとだまされたときのフォローも考えながらお金をあげました。

その結果今後あったら交番で借りてくださいと言おうと決心。


「この先に警察署があるのでそこでなら交通費を貸してくれると思いますよ。」
そう中年に場所と行き方を教えると、
「過去に行った事あるんだが、犯罪歴があったりすると借りることができないんです」
そう答えてきたので、今日みたいなこと過去にもあったのかいと内心突っ込みました。

そういったやり取りしましたが結局貸すことは無かったです。
3000円から1000円と金額を下げてきましたが、
手持ち無いのでごめんねといいつつ帰りました。

今思えば本当に困ってたかもしれません。
しかし後日返しますには懲りていたのはありました。

恵んでくださいと言われてたらお金あげてたかも・・・☆

Prev ← [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] → Next



| HOME | TOP | 新規投稿 |
CmfDiary(ver1.11)